TOP / 財団概要 / 設立主旨
設立主旨

 今日、国民の間に高まりつつある美しいまちづくりに対する要求に的確に応えるためには、機能性、安全性、維持管理面だけでなく、個性、調和、魅力等にも十分配慮されたまちづくりとして総合的なデザインを行う必要があります。
  「公益財団法人 都市づくりパブリックデザインセンター」 は、官民一体となった専門の調査研究機関として、まちづくりに対する国、地方公共団体の技術、ノウハウに、民間のノウハウを結合し、都市のデザインについて学際的な調査研究および技術開発を総合的、複合的に行い、うるおいと魅力溢れる都市空間を創造することに寄与することを目的として設立されたものです。