本文へ移動

「ポストコロナの都市を考える」

オンライン講習会開催案内(第37回「都市+デザインフォーラム」)

 
 講習会を次のとおり開催いたします。
 

■テーマ:『ポストコロナの都市を考える』-消費地・生産地としての都市の魅力より

 

■講 師:中島賢太郎先生(一橋大学イノベーション研究センター准教授)

 

■日 時:令和4年4月21日(木)13時30分~15時30分                     (質疑時間を含みます。開場:13時20分頃)

   

■場 所:「ZOOM」によるオンラインセミナー形式

 

■概要等:
 中島賢太郎先生のご専門は、空間経済学、都市経済学など。
 本講習会では、ポストコロナ時代の都市の魅力・未来について、お話しいただきます。


【中島賢太郎先生ご経歴】
東京大学博士(経済学)。東北大学大学院准教授を経て、2017年から現職。専門は空間経済学、都市経済学
・書籍所収論文
知的生産活動の経済空間」宇井貴志・加納隆・原千秋・渡部敏明編『現代経済学の潮流2019』第5章                        P127―148、東洋経済新報社(2019年8月)など。
・著作物
「ポストコロナ時代の都市 「通勤不要」でも根強い魅力」『週刊東洋経済』2021年10月2日号
「交通インフラ整備の政策評価研究」自動車交通研究2019p24-25、日本交通政策研究会.link


■参加人数:90名程度
 
■参加費:1000円 (udc賛助会員:無料)
   参加費の返金は致しかねます。
 
■参加申込:


  ※参加費入金及びご登録の確認が取れた方には、順次 udcHPの参加者専用ページにアクセスする
   IDと PWを メールにてお知らせ致します。

  ※当日のZOOM参加方法は上記参加者専用ページ(トップページに専用ページリンクボタンを設置
   します。)から、ダウンロードしてください。

  ※参加費をお支払いいただいたのに、メールが届かない場合はご登録がされていない場合がございます。

  ※ご登録の受付メールが届いて無い方は、申込フォームからご登録をお願い致します。

  ※ご登録も参加費のお支払いもされているのに、メールが届かない場合はご連絡ください。
   03-6912-0799
 

都市計画CPD

都市計画CPD認定プログラムとして申請中

キャンセルについて

■キャンセル待ちの方々の為に、必ずキャンセルのご連絡をお願い致します。
■キャンセル希望の場合はお申込時の、受付メールに返信してキャンセルをお知らせください。
■受付メールがない場合もメールでご連絡ください。
 

参加申込の受付は終了しました。

賛助会員の方へ

賛助会員の方は参加ご登録いただかなくても、「賛助会員専用ページ」からご参加が可能となります。
「賛助会員専用ページ」にアクセスいただくには既にお知らせしております、賛助会員のID・PWが必要となります。
CPDのご登録や受講証明書が必要な方は、参加ご登録が必要となりますのでお気を付けください。

都市+デザインフォーラム 開催結果

​過年度(平成28年度~)の開催結果はこちら
お問い合わせ
(公財)都市づくりパブリックデザインセンター  TEL (03)6912-0799
TOPへ戻る